有機典型元素化学 - 秋葉欣哉

秋葉欣哉 有機典型元素化学

Add: notufabu59 - Date: 2020-11-26 22:37:01 - Views: 5601 - Clicks: 8154

有機典型元素化学/秋葉 欣哉(有機化学)の目次ページです。最新情報・本の購入(ダウンロード)はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。. 第4版 Format: Book Responsibility: 秋葉欣哉 編集 Language: Japanese Published: 有機典型元素化学 - 秋葉欣哉 東京 : 丸善, 1992. 有機典型元素化学 / 秋葉欣哉著 Format: Book Scientific Book Published: 東京 : 講談社,. 有機合成||ユウキ ゴウセイ ; 6 著者名:. Organo main group chemistry. 秋葉欣哉: 出版社: 講談社: 出版年月: 年03月: 参考価格 ¥3,520: 頁数: 198p: ISBN:: 内容 【e-honおすすめコメント】 リン、硫黄などの典型元素の有機化学を詳説近年、典型元素(ヘテロ原子)の有機化学が注目を集めている。本書は、その基礎から.

9 形態: xiii, 576p ; 22cm ISBN:シリーズ名: 実験化学講座 / 日本化学会編 ; 24. タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 有機典型元素化学: 秋葉欣哉 著: 講談社:. 有機機能材料 基礎から応用まで (エキスパート応用化学テキストシリーズ) 松浦和則/角五彰/岸村顕広/佐伯昭紀/竹岡敬和/内藤昌信/中西尚志/舟橋正浩/矢貝史樹・著. 略歴 1964年 東京大学大学院化学系研究科化学専門課程博士課程修了 理学博士 1964年 東京大学理学部助手.

第4版 資料種別: 図書 責任表示: 秋葉欣哉 編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 丸善, 1992. 化学; 無機化学: 分類・件名: NDC9 : 435 BSH : 化学 BSH : 無機化学: 注記: 付: 典型元素化合物命名法の要点(1枚) さらに学習するために: p259-261: タイトルのヨミ、その他のヨミ: テンケイ ゲンソ ノ カゴウブツ: 著者名ヨミ: オギノ, ヒロシ: 件名のヨミ: カガク ムキ. 超フェルミウム元素の元素名決定までの経緯 山本陽介 化学と工業, 1998, 640-643. 有機典型元素化学 フォーマット: 図書 責任表示: 秋葉欣哉著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 講談社,. 秋葉 欣哉 先生 (広島大学名誉教授・早稲田大学理工研 招聘研究員) 専門分野 有機典型元素化学・超原子価化合物化学・反応有機化学.

第4版 フォーマット: 図書 責任表示: 秋葉欣哉 編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 丸善, 1992. 3 形態: vi, 198p ; 21cm 著者名: 秋葉, 欣哉 . 3 科学研究費補助金重点領域研究研究成果報告書 平成2-4年度 平成2年度, 平成3年度, 平成4年度 所蔵館1館. 本総合研究(B)は60・61年度に採択された総合研究(A)「ヘテロ原子の反応と有機金属錯体の反応の接点の探究」(研究代表者 秋葉欣哉)の成果をさらに発展させ,本研究分野に対する国内外の関心の高まりと緊急性を調査・研究し,国内における研究態勢の整備と活性化の方策を検討するために行われた. 早稲田大学・理工学術院・教授(年度) 推定関連キーワード:高配位有機ヘテロ元素化合物,高配位有機リン化合物,Hypervalent,高配位有機ヘテロ原子,有機異常原子価 推定分野:化学,薬学. 9 形態: xiii, 576p ; 22cm 著者名: 近年、典型元素の有機化学が注目を集めている。本書では、反応有機化学の立場から典型. 所属 (現在):広島大学,先進理工系科学研究科(理),名誉教授, 研究分野:有機化学,有機化学一般,理工系,有機化学,物質変換, キーワード:超原子価,超原子価化合物,hypervalent,高配位化合物,アート錯体,有機リン化合物,有機異常原子価,高歪化合物,ビスシリカ-ト,スルフラン, 研究課題数:34, 研究成果. 第4版 フォーマット: 図書 責任表示: 秋葉欣哉 編集 出版情報: 東京 : 丸善, 1992.

ヘテロ元素典型金属元素化合物: 主題: 化学--実験; 有機合成: 分類・件名: ndc6 : 432. 超原子価5配位典型元素化合物の合成と構造 第28回ヘテロ原子化学討論会 山下誠・山本陽介・秋葉欣也 p45 年12月 超原子価5配位炭素化合物の構造と反応性に対する置換基効果 第51回有機反応化学討論会 山下誠、山本陽介、秋葉欣哉 S53 年11月. Amazonで秋葉 欣哉の有機典型元素化学 (KS化学専門書)。アマゾンならポイント還元本が多数。秋葉 欣哉作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 3: なっとくする有機化学: 秋葉欣哉 著. ユウキ テンケイ ゲンソ カガク. 3 Description: vi, 198p ; 21cm Authors: 秋葉, 欣哉. ヘテロ原子化学から有機典型元素化学へ 「わが国では永い歴史のある『ヘテロ原子化学討論会』が、年(第33回)から『有機典型元素化学討論会』と改名された。すなわち、非共有電子対(孤立電子対)をもつ15、16、17族の『ヘテロ原子』から、周期表の1、2、12~18族の『sp元素』すなわち.

有機典型元素化学 / 秋葉欣哉著 資料種別: 図書 東工大目次DB 出版情報: 東京 : 講談社,. 本書は、John Wiley & Sons, Incから、「有機典型元素化学」(講談社、年3月)の英語版(改定・増補による)の出版に関する評価の依頼を受けた3人の欧米のreviewersの、秋葉教授はChemistry of Hypervalent Compounds(Wiley-VCH, 1999年)の編著者であり、本書は有機典型元素. 稲本 直樹, 秋葉 欣哉 他 | 1970/1/1. I 有機典型元素化合物における超原子価の役割と特徴 //p7~124 1 超原子価を有する有機典型元素化合物の構造と反応の特徴 / 秋葉欣哉 ; 山本陽介/p9~39. 有機典型元素化学 - 秋葉欣哉/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

Affiliation (Current):広島大学,先進理工系科学研究科(理),名誉教授, Research Field:Organic chemistry,有機化学一般,Science and Engineering,Organic chemistry,物質変換, Keywords:超原子価,超原子価化合物,hypervalent,高配位化合物,アート錯体,有機リン化合物,有機異常原子価,高歪化合物,ビスシリカ-ト,スルフラン, of. 超原子価を有する有機典型元素化合物の構造と反応性の特徴 秋葉欣哉、山本陽介 季刊化学総説, 1998, 9-39. 3 形態: vi, 198p ; 21cm. なっとくする有機化学 Format: Book Responsibility: 秋葉欣哉著 Language: Japanese Published: 東京 : 講談社,. 研究代表者 秋葉欣哉 秋葉欣哉 1991.

11 Description: 254p ; 21cm. 6 ndlc : pa81 ndlc : pa322 ndlsh : 化学 -- 実験 ndlsh : 有機合成: 注記: 各節末: 文献 平成12年3月発行の3刷の「isbn:」 タイトルのヨミ、その他のヨミ:. 有機典型元素化学 - 秋葉欣哉 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 0 1 - 有機典型元素化学 (ks化学専門書) 秋葉 欣哉 | /3/1.

Pontaポイント使えます! | 有機典型元素化学 | 秋葉欣哉 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 9 形態: xiii, 576p ; 22cm 著者名:.

有機典型元素化学 - 秋葉欣哉

email: ijohel@gmail.com - phone:(324) 240-5446 x 4853

ゴーガン - アラン・ボウネ - か年全問題 センター

-> 林檎と蛇のゲーム - 森川楓子
-> 脳卒中理学療法コアコンピテンス - 網本和

有機典型元素化学 - 秋葉欣哉 - 徹底比較 確定拠出年金運営管理機関 確定拠出年金運営管理機関研究会


Sitemap 1

わが手に雨を - グレッグ・ルッカ - 日本語文書処理技能検定研究会 ワープロ検定ラクラク合格