原子力の社会史 - 吉岡斉

原子力の社会史

Add: izadile52 - Date: 2020-11-30 22:01:25 - Views: 6107 - Clicks: 6451

訂正内容: 訂正前 : 2) 吉岡斉,『原子力の社会史』,朝日新聞社,p. 原子力用語原子力の社会史 吉岡斉 で、常識として一部記載がある。どこまでを常識とするかの一覧がない。著者の想定する常識の用語を一つの視点で整理し、別の視点を後. 4 形態: 325, xp ; 19cm 著者名: 吉岡, 斉(1953-) シリーズ名: 朝日選書 ; 624 書誌ID: BAISBN: 原子力の社会史 : その日本的展開 / 吉岡斉著. 新版 原子力の社会史. 吉岡斉著『新版 原子力の社会史 その日本的展開』を読む 加藤哲郎さんが『ネチズン・カレッジ』で紹介されていた吉岡斉著『原子力の社会史 その日本的展開』(朝日選書1999年刊)が、99年以降の現在史を加え旧版を加筆・修正したうえで、『新版』として.

原子力の社会史 - その日本的展開 - 吉岡斉 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 原子力の社会史 : その日本的展開 / 吉岡斉著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ゲンシリョク ノ シャカイシ : ソノ ニホンテキ テンカイ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 朝日新聞社, 1999. 雑草文庫 ¥1,000.

『新版 原子力の社会史 その日本的展開 (朝日選書)』(吉岡斉) のみんなのレビュー・感想ページです(15レビュー)。作品紹介・あらすじ:福島第一原発の破滅的な事故にいたるまでの70年間、日本の原子力開発はどのように進められてきたのか。. 新版 フォーマット: 図書 責任表示: 吉岡斉著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 朝日新聞出版,. 1999年発行の『原子力の社会史』を読みました。著者、吉岡斉(よしおかひとし)1953年富山生、九州大教授。理学部物理学(東大)の出身。日本の原子力研究は、初期は物理学者茅誠司(東北大理学部出身)らが中心であったのが次第に工学者主導に移ったという。新潟の柏崎原発でも立地条件. 原子力の社会史 : その日本的展開. 「新通史」日本の科学技術 : 世紀転換期の社会史1995年-年 吉岡斉編集代表 ; 塚原修一 ほか 企画委員 原書房. 吉岡 斉, 1999: 原子力の社会史 — その日本的展開 (朝日選書 624)。朝日新聞社, 325+x pp. それでは、吉岡は「原子力の社会史」をどのように描いているのだろうか。 まず気になるのは、その「方法論」であるが、特に本書ではふれられていない。. 以下吉岡斉「原子力の社会史」から抜粋。 「日本国民すべてが大なり小なり、原子力開発利用のあり方によってさまざまの 肉体的・精神的影響を受けてきたが、にもかかわらず彼らに発言権がまったく与えられず、.

本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。. 新版 Format: Book Reading of Title: ゲンシリョク ノ シャカイシ : ソノ ニホンテキ テンカイ Language: Japanese Published: 東京 : 朝日新聞出版,. Amazonで吉岡 斉の新版 原子力の社会史 その日本的展開 (朝日選書)。アマゾンならポイント還元本が多数。吉岡 斉作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 訂正箇所: 引用文献情報.

原子力の社会史 : その日本的展開 フォーマット: 図書 責任表示: 吉岡斉著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 朝日新聞社, 1999. 『新版 原子力の社会史 その日本的展開』吉岡斉(朝日選書、) 原発の危険性について書かれた本は多いのだが、日本の原子力開発の全体像を批判的に説明した本というのは意外に少ない。. 吉岡 斉(よしおか ひとし、1953年 8月13日 - 年 1月14日)は、日本の科学史家、九州大学教授、東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会(政府事故調)委員。専門は科学史・科学社会学・科学技術政策。.

Amazonで吉岡 斉の新版 原子力の社会史 その日本的展開 (朝日選書)。アマゾンならポイント還元本が多数。吉岡 斉作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 中古本を買うならブックオフオンラインヤフオク!店。まとめ買いで更にお得に!! タイトル 原子力の社会史 その日本的展開朝日選書624 作者 吉岡斉 販売会社 朝日新聞社/ 発売年月日 1999/04/ご入札する前にご確認いただきたいこと. 原子力の社会史 その日本的展開 新版/朝日新聞出版/吉岡斉 (単行本) 中古ならYahoo!

(金) 竹中平蔵(慶應義塾大学教授)船橋洋一(一般財団法人日本再建イニシアティブ理事長)、市川宏雄(明治大学専門職大学院長)、西川智(国土交通省土地・建設産業局土地市場課長)、吉岡斉(九州大学教授)、村井嘉浩(宮城県知事)東日本大震災の被害. 4 形態: 325, xp ; 19cm 著者名: 吉岡, 斉(1953-) シリーズ名:. 4 形態: 325, xp ; 19cm 著者名: 吉岡, 斉(1953-) シリーズ名: 朝日選書 ; 624 書誌ID: BAISBN:. 著者 吉岡斉 出版社 朝日新聞社; 刊行年 1999年; ページ. 吉岡 斉(よしおか ひとし、1953年 8月13日 - 年 1月14日)は、日本の科学史家、九州大学教授、東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会(政府事故調)委員 。.

isbn:定価:円(税込) 発売日:年10月7日 四六変判並製 424ページ 選書883. 10 Description: 399, 14p : 挿図 ; 19cm Authors: 吉岡, 斉(1953-) 原子力の社会史 - 吉岡斉 Series: 朝日選書. 原子力の社会史 <朝日選書 624> その日本的展開. 吉岡斉『原子力の社会史』朝日新聞出版、年10月、新版。 isbn。 日本原子力産業会議『原子力のあゆみ』、年。 isbn。 中瀬哲史「1970年代半ば以降の日本の原子力発電開発に対する改良標準化計画の影響」『科学史研究』年。. 講座開催日:年01月20日.

原子力の社会史 その日本的展開 新版 (朝日選書)/吉岡 斉(新書・選書・ブックレット:朝日選書) - 原爆研究から福島第一原発事故まで、日本の原子力開発はどのように進められてきたのか。. 吉岡斉ヨシオカヒトシ 1953年、富山市生まれ。東京大学理学部物理学科卒業。同大学院博士課程単位取得退学。現在、九州大学大学院比較社会文化研究院教授(社会情報部門社会変動講座)、同大学副学長。. 10 形態: 399, 14p : 挿図 ; 19cm 著者名: 吉岡, 斉(1953-) シリーズ名: 朝日選書 ; 883 書誌ID: BB06950910.

isbn:定価:1650円(税込) 発売日:1999年4月9日 四六判 344ページ 選書624. 10 形態: 399, 14p ; 19cm 著者名: 吉岡, 斉(1953-) シリーズ名: 朝日選書 ; 883 書誌id: bbisbn:. 10 形態: 399, 14p : 挿図 ; 19cm 著者名: 吉岡, 斉(1953-) シリーズ名: 朝日選書 ; 883 書誌id: bbisbn:. ISBN. 原子力の社会史 : その日本的展開 吉岡斉著 (朝日選書, 883) 朝日新聞出版,.

福島第一原発の破滅的な事故にいたるまでの70年間、日本の原子力開発はどのように進められてきたのか。大戦中の実らなかった原爆研究の後、戦後は核平和利用の旗のもとで世界にもまれな「安定成長」をとげてきた日本の原子力発電だが、核燃料サイクルも使用済燃料処理も計画通りに進ま. 吉岡斉 原子力の社会史 その日本的展開 朝日選書 : 吉岡斉 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 「原子力の社会史」(吉岡斉・著) 原子力産業黎明期の日本産業界の動きについて 1953年12月のアイゼンハワーによる「原子力平和利用」演説によって、アメリカのイニシアチブで形成された国際原子力体制に後押しをされた形で日本が原子力予算を創出し、後の発展につながった、というのが.

原子力の社会史 - 吉岡斉

email: tojiguty@gmail.com - phone:(171) 341-6131 x 7138

医療用医薬品 識別ハンドブック 2018 CD-ROM付 - 医薬情報研究所 - 砂戸増造 人妻淫因の雫

-> ボディメカニズム - 山口典孝
-> 原野の子ら - 広鰭恵利子

原子力の社会史 - 吉岡斉 - 脳卒中理学療法コアコンピテンス


Sitemap 1

到達目標チェックで変わる国語の指導 1(小学校1・2年) - 須田実 - ビジネス手帳小型版